中学受験を応援します!お受験のマメ知識

子供の将来のためにも良い学校に入ってほしいですよね。そのためには良い中学校や塾選びが必須となります。

トップページ > 文部科学省のデータ

文部科学省のデータ

文部科学省では、分割教育に関する様々な調査を行い、結果を公開しています。統計は、文部科学省の委託により教育委員会などを通して行われるので、塾や雑誌などの、限られた層でのデータ集計より、一般的な数値に近いと思われます。

調査内容は・・・

・学校教育に関する調査
・社会教育に関する調査
・教育費に関する調査
・体育・スポーツに関する調査
・健康教育(保健・給食)に関する調査
・科学技術に関する調査
・文化に関する調査

などの項目があり、細かく見ていくと、政府もそれなりのデータを集めたうえで、時代によっての子供たちを取り巻く環境の変化や、学力について考えている様子が分かります。

データには、子供たちに関する興味深い資料がたくさんあるのですが、ここでは中学受験に関係する統計資料をまとめてみました。

(参照)
子どもの学習費調査(承認統計) 平成16年度(平成17年12月公開)

<調査目的 >
保護者が子どもの学校教育及び学校外活動のために支出した経費の実態をとらえ、教育費に関する国の施策を検討・立案するための基礎資料を得る。平成6年度より隔年で実施している。最新版は、平成19年12月公開予定。

<調査事項>
学校教育費,学校給食費,学校外活動費

<調査対象>
公立の幼稚園,小学校,中学校,高等学校(全日制),私立の幼稚園,中学校,高等学校(全日制)の幼児・児童・生徒

<調査方法>
標本(サンプル)調査

関連エントリー

主婦が派遣登録するならこちらのページが参考になります。