中学受験を応援します!お受験のマメ知識

子供の将来のためにも良い学校に入ってほしいですよね。そのためには良い中学校や塾選びが必須となります。

トップページ > 大学受験の後 編入試験で春

大学受験の後 編入試験で春

"自分は大学受験で1年予備校に通いました。高校の成績も4.3以上あり推薦も取れたのですが、あくまで第一志望の大学を目指してこのような状況になりました。予備校に通ったことは悪いことだけでなく、今でも続く友人関係などいいことも沢山のこりました。
しかし1年間予備校通いをして第一志望校に合格できなかったことは、結果として大学2年間またしても勉強漬けの日々になりました。私立の上位大学で編入試験を実地しているところに狙いを定めてサークル活動もせずひたすら語学と論文の勉強に明け暮れる日々となりました。東京と関西で編入試験を実地している大学があり、第一志望は東京の大学でした。大学入学当初からその目標を掲げたため、2年間は正直ものすごく長く感じるものでした。周囲がサークル活動等で楽しそうなのを横目に編入専門の予備校にも通い勉強をし続けました。その甲斐あって3年時編入試験には東京と関西の大学両方に合格できました。自分は東京の大学を選び漸く大学生活の春を感じることができました。"

関連エントリー

30代派遣の年収はいくら?詳細はこちらから