中学受験を応援します!お受験のマメ知識

子供の将来のためにも良い学校に入ってほしいですよね。そのためには良い中学校や塾選びが必須となります。

トップページ > わからなくなったところから丁寧に復習しよう!英語の勉強

わからなくなったところから丁寧に復習しよう!英語の勉強

" 中学1年生の時に初めて学校の授業で英語を勉強しました。毎週、英語の授業では予習と復習をするように言われていて、いつも宿題がたくさんありました。わたしは英語は好きだったけれど、最初よくわからなくて四苦八苦していました。時にはテストの点数が悪くて居残りすることになったりしました。でも、追試の前に、自分はどこがわからなかったのだろう?と家で一生懸命につまづいたところを探し、それを探りあてた時に、すごく自信がつきました。もう同じところではつまづかないぞ!と思ったし、これからもつまづきそうになったらそこからもう一度始めよう!と決めました。

 そのおかげで、英語の点数はいつも満点に近いくらい取れましたし、英語に自信がつきました。英語でもどの授業でもですが、わからなくなったところに気がついて、そこから丁寧に復習するのが大切だと感じました。"

関連エントリー

即日でも借りられる消費者金融はキャッシングQ&A!アルバイトや主婦でも即日借入OKなキャッシング情報を見ることでカンタンに見つかるよ