中学受験を応援します!お受験のマメ知識

子供の将来のためにも良い学校に入ってほしいですよね。そのためには良い中学校や塾選びが必須となります。

トップページ > 通信教育

通信教育

毎月、家庭学習のための教材が届き、自宅で学習する方法。大手の出版社の教材は、添削問題がセット価格になっており、自宅で問題を解いて郵送すると、数週間で添削された問題が戻ってくる塾に比べると安価で、内容も濃い。受験情報を入手できたり、電話相談など、サポート体制もさまざま。

<メリット>

自分のペースで勉強できる。
学習環境に安心感がある。
通塾の煩わしさがなく、時間管理が楽。
比較的、資金が安い。
自分の好みの教材を選べる。
カリキュラムが組んであるため、スケジュール管理が楽。
決められたスケジュール通りに、コツコツ対応できる子には向いている。

<デメリット>

競争がないため、危機感や深刻感に欠ける。
自分のポジションを把握しにくい。
進度が遅れがちになる。
家庭学習のため、自分で時間を作りながら進めなければならない。
テストの解答と、検索結果が戻ってくるまでに時間の差があり、間違った問題の復習を行ないにくい。

関連エントリー