中学受験を応援します!お受験のマメ知識

子供の将来のためにも良い学校に入ってほしいですよね。そのためには良い中学校や塾選びが必須となります。

トップページ > 学習塾選びの基準

学習塾選びの基準

数多くの学習塾があります。受験対策用から、学校教育の補習程度のものまで、レベルが様々です。また学習塾の歴史も深くなってきており、すでに親世代は、抵抗なく何らかの学習塾に通っていた人も少なくなく、子ども学習塾に入れることが「当たり前」となっている世代です。

塾選びの情報もたくさんあり、それだけに、入塾に対しての判断基準には、とても厳しい目を持っています。

■ 物理的条件

・授業曜日、時間に該当する
・予算
・交通の便…など

■ 意識的条件

・塾の様子
・教育的内容
・進学実績
…など

■ うちの場合

・自分の足で通えること
・明るいうちに帰ってこれること
・お稽古ごとも含め、1週間のうち空き曜日が作れること
という条件がありました。

ピアノとサッカーに、毎日の練習を含めかなりの時間をとられているため、該当する学習塾が3カ所ありました。

しかし、塾の規模、指導方法などを調べさせてもらった結果、通塾するには至らず、まだ検討中です。

関連エントリー